アニマルコミュニケーションは、限られた特殊能力を持つ人のみに許されたもの・・・・ではありません。
ローレンも、最初はアニマルコミュニケーションというものがあるということすら知りませんでした。しかしある時「自分でやってみよう!」と思ったのをきっかけに様々な講習を受けてみたり、自分でもっと簡単な方法はないかと模索し、練習に練習を重ねて今があります。 ローレンは言います。「私にできたのだから、他の人にできないはずはない。」と。
映像でもローレンがいかにアニマルコミュニケーションが誰にでもできるものであるかということを解説しています。下の「おうちでアニマルコミュニケーションを学ぶ」に映像のリンクが貼ってありますので見てみてください。

養成講座で学ぶ

 年に数回、ローレンが来日した際にローレンから直接アニマルコミュニケーションを学ぶことができます。
とても実践的で楽しい内容になっており、参加した誰もが「私にも出来る!」と手ごたえを感じている大人気の講座です。

次回講義

次回のアニマルコミュニケーター養成講座は、2014年1月を予定しています。詳細が決まり次第こちら、および優良家庭犬普及協会ホームページで発表されます。

おうちでアニマルコミュニケーションを学ぶ

 自宅で気軽にアニマルコミュニケーションを学んでみたい方のために、書籍とCD-ROMが用意されています。
どちらも「ローレン・マッコール著作」のページでご紹介しています。

以下の映像では、アニマルコミュニケーションがいかに誰にでも出来るものかということをローレンがご紹介しています。(著作「ローレン・マッコールの動物たちと話そう」のご紹介が含まれます。)
(各画像をクリックしてください。)

「アニマルコミュニケーションとは?あなたも動物たちと話すことができます」


「動物と話すワケ、そしてアニマルコミュニケーションは学べば誰にでもできる、というローレンからのメッセージ」


優良家庭犬普及協会理事であり、ローレンのワークショップの通訳も多数務める山崎恵子先生も、ご自身と暮らしているうさぎを通してアニマルコミュニケーションについて語って下さっています。
「優良家庭犬普及協会理事である山崎恵子さんのこころの病気になってしまったうさちゃん」
Go to the top